※再生ボタン(▶)をクリックすると、一部視聴が可能です。


『四季風神』、『狼煙』などを取り入れ"和"を基調とし、
水戸藩の"葵の魂"を歌姫プラス女性メンバーという
ダブルヴォーカルで歌った曲です。
水戸藩3部作の最終型です。
女性の艶やかさ、男性の力強さを表現しています。

■衣装コンセプト■

"和"をコンセプトとして、女性らしさの中にも強さを感じるように白と黒の着物で表現しました。

袖には水戸の有名な梅の花を、着物の前には水戸藩の象徴でもある葵の御紋が入っています。

男衣装はあるキャラクターをイメージして制作してみました♪


水戸藩メンバーでデザインを決めて、R-ZEROさんに制作してもらいました。


■ このページのコンテンツ全てにおきまして、無断転写・引用を禁止しています ■
Copyright (C) 2003-2011 MITOHAN YOSAKOIREN, All rights reserved.